« サンダルの鼻緒が切れました。 | トップページ | シャネルの持ち手交換 »

2016年9月 7日 (水)

ベルトの修理

こんにちは。

東京都文京区本駒込でBAG修理をしているハッピーレザーです。
ワニ革ベルトの相談がきました。
少々古い品物ですが、表のワニ革はまだ十分使えます。
しかし、裏の革が劣化して剥がれています。
Dscn0554

Dscn0555

裏面の革を全部はがして、新品を貼りました。
こんな仕上がりです。
Img_2061

Img_2062
しかしワニ革は丈夫ですね。
うろこが少し剥がれていますが、まだ活躍できます。
是非ご相談ください。
   
全国宅配OK。
当店のホームページはこちら。

 

« サンダルの鼻緒が切れました。 | トップページ | シャネルの持ち手交換 »

BAG修理」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ベルトの修理:

« サンダルの鼻緒が切れました。 | トップページ | シャネルの持ち手交換 »